税務調査サービス

池袋の税理士法人JNEXT 相談無料【03-5960-3665】 相談無料【03-5960-3665】

税理士事務所 社会保険労務士事務所 司法書士事務所 行政書士事務所 中小企業診断士 不動産鑑定士 経営コンサルティング システムコンサルティング

税理士事務所 社会保険労務士事務所 司法書士事務所 行政書士事務所 中小企業診断士
 不動産鑑定士 経営コンサルティング システムコンサルティング

税務調査

税務調査について、
次のようなことをお考えではありませんか?

  • 税務調査の際、顧問税理士がいいなりで、対応に納得がいかなかった。
  • 今年は急に売り上げが伸びた。今のやり方で税務調査への備えがベストなのか不安。
  • 突然税務調査の連絡が来たが、相談できる人がいない。
  • まさか自分のところに税務調査が入るとは思っていなくて、とにかく不安。
  • 税務調査前に問題ないかどうかをチェックしてもらいたい。

税務調査サービスを利用する理由は?

税務調査サービスを利用する理由

税務署の担当者からの質問に応じられる税務の知識がないからです。

また、現在の税理士が税務署側の対応をする場合があるからです。

税務調査とは行政調査の1つです。

納税者の元に税務署の担当者が来て、税務申告の内容が正しいかどうかを元帳等の書類を元に確認します。

次のような納税者が、税務調査の対象となる傾向があります。

  • ・納税額や売上、在庫などの急な変化があった企業
  • ・個人事業主から法人成りした企業
  • ・競合と比較して経費の割合が高い企業
  • ・相続や贈与、譲渡など、個人資産に大きな変化があった個人

計算ミスによる間違いや知識不足による申告忘れなどがあれば、納税者は修正申告をする必要がありますが、その内容が悪質とみなされた場合、最大40%の重加算税、14.6%の延滞税の追徴課税が発生することがあります。

金額にして数十万円~数百万円、中には数千万円もの税金を支払うケースがあります。

一般的には専門知識を持つ担当者に応じられるほどの税務に関する知識がありませんので、税理士のサポートが必要です。

稀に税理士が税務署側の立場で対応することがありますので、税務調査時にクライアント側に立つ税理士を選ぶ必要があります。

税務調査サービスを利用するメリットは?

税務調査サービスを依頼すると次のようなメリットが得られます。

  • 自分に代わって正しい知識を持って税務調査に対応してくれる
  • 調査のために取られる時間を最小限にしてくれる
  • 問題点の指摘に対して即応できるので調査が長引かない
  • クライアント側に立つ税理士に出会えれば、自分の意見や心情を汲みとって代弁してくれる
  • 税務調査前の書類チェックで、問答のポイントが分かるので安心できる

税務調査をJNEXTに依頼するメリットは?

税務調査をJNEXTに依頼するメリット

国税OB税理士に
相談できる

税理士法人JNEXTには、国税局で税務調査を指揮していたOB税理士がおり、様々なケースの税務調査に精通しています。

経験豊富なOB税理士に相談することで、十分な事前準備をした状態で税務調査に臨めます。

不必要なトラブルが
起きにくい

税務調査前に理解不足が無いように、丁寧に説明をいたしますし、書類のチェックを入念に行います。

ありがちな理解不足や単純ミスなどによるトラブルが非常に起きにくいです。

税務調査を見据えた
書類が揃う

税理士法人JNEXTの税務サービスは、国税OB税理士が設計をしており、クライアント様に不利にならないように、税務調査を見据えた書類作成をしております。

JNEXTの税務調査サービスの
内容と料金体系

調査へのアドバイス 別途見積もり

※内容や作業量により若干異なりますので、ヒアリングをした後、見積りを提出いたします。

税務調査サービス導入の流れ

お問い合わせお問い合わせ
まずはお問い合わせ下さいませ。

お問い合わせはお電話かメールでしていただけます。
ご相談・ヒアリングご相談・
ヒアリング
税務調査に関するご相談への対応、税務調査サービスについてのご質問への回答をいたします。JNEXTからは現状についてのヒアリングをいたします。
サービス説明・費用提示サービス説明・
費用提示
JNEXTの税務調査サービスの内容や条件についてのご説明と費用の提示をいたします。
ご契約ご契約
ご検討いただき、お申込みいただきましたら、契約を締結いたします。

※書類のやり取りがあります。
稼働前の準備税務調査
シミュレーション
契約書の書類のやり取りと並行して、税務調査に安心して応じていただくための税務調査シミュレーションを行います。

やり取りは電話、メールで行います。ケースによっては直接お会いすることがあります。
サービスの稼働サービスの稼働
税務調査で何かありましたら、お電話かメールでご連絡ください。
サービスの稼働アフターフォロー
交渉の結果、申告書の修正があれば対応します。

不服な場合は異議申立を行います。

税務調査サービスのFAQ税務調査一覧はこちら

JNEXTの税務調査サービスにお寄せいただくご質問とその回答を掲載しています。